BLOG
新緑の季節です

早いもので今年も5か月が過ぎ、新緑の季節になりました。しかし、急に寒かったり暑かったりと気候・天候が定まらないこの頃です。

当院では新型コロナワクチンの3回目の追加接種も順調に進んでいます。我々は自ら感染対策を実施しながら、少しずつ行動範囲を広げていければと思っています。

先日、宗像サニックスの試合のチケットを頂き、4/30にグローバルアリーナに見に行ってきました。丁度この日は宗像での最後の試合でもあり、サニックスの勇姿を心に刻み込むことができ感無量でした。来月(6月)には当院も開院1周年目を迎えることになります。

 

 

 

2022年05月17日
新年あけましておめでとうございます

新年あけましておめでとうございます。

昨年の6月に開業させていただき、昨年度は半年間で延べ2,500名の患者様に来院していただきました。

今年も身近な脳・神経のかかりつけ医として、皆様が気軽に相談できるようなクリニックを作っていきたいと思っております。

どうぞ、よろしくお願い致します。

 

院長

大城 真也

2022年01月14日
開院後6か月を迎えることが出来ました

11月になっても気温が高かったので、この師走の寒さは身にしみますね。

当院も12月3日には開院6か月目を迎え、この間に約2000人以上の方が当クリニックを受診してくださいました。また、新型コロナワクチン接種の受け入れでは約1000人の方をお迎えすることが出来ました。特にこの2年間は新型コロナウイルスの影響で、心身ともに制約され縮こまった毎日でしたが、ようやくワクチン接種率の向上で感染者数も随分と減り、新たな変異株のニュースはあるものの、気持ち的には少し楽になった感じで過ごしています。遅ればせながらクリニック内にも小さなクリスマスツリーを飾り、ささやかな安らぎを味わっているところです。

さて、今年も残り少なくなりましたが、年末は12月28日(火)まで診療をさせていただき、年始は1月4日(火)からスタートをきりたいと思っております(12月29日~1月3日が休診です)。年明けには、3回目の新型コロナワクチン接種が開始される見込みですので、私たちもまたワクチン接種に協力させていただくことにしています。今後とも、地域の皆さんが健康な生活を維持できるようにお手伝いをさせて頂きたいと思っておりますので、どうぞよろしくお願い致します。

2021年12月07日
チーム大城 スタッフ紹介

こんにちは。今回は6月3日に開業して以来、おおしろ脳神経外科を支えてくれている当院のスタッフたちを紹介します。

まず、皆さんが玄関を入って受付で会われるのが、井上さんと阿部さんです。受付と会計を担当してもらっています。いつも笑顔で分かりやすい説明を心がけています。次に対応させていただくのが、看護師の3名、国崎さん、吉田さん、大和さんです。東医療センター、福岡大学病院、済生会病院の脳神経外科での勤務経験を持つエキスパートナース達です。皆さんのご心配事をやさしく包み込んでくれると思います。次に画像検査を担当してくれるのが、放射線技師の高祖さんです。公立病院での勤務経験を持ち、若いながらもしっかりと検査をしてくれます。MRI撮影時に狭いところが苦手な方には、看護師が検査の間付き添って、気持ちを落ち着けるお手伝いをします。最後に、私の妻で副院長・保健師として務める大城(知子)です。生活習慣病や慢性疾患の管理、介護支援などについてサポートさせていただきます。地域の方の健康支援をスタッフ一同お手伝いさせていただいております。今後ともどうぞよろしくお願い致します。

 

2021年11月04日
還暦を迎えて

9月28日に還暦を迎えてしまいました。

60歳とは・・まだまだ先のように感じていましたが、ついに誕生日が来てしまいました。

今日はスタッフのみんなが”赤いちゃんちゃんことケーキ”を準備してくれました。少々・・・いやかなり気恥ずかしいような気持ちでした。「六十にして耳順う」といいますが、聞くことすべてを素直に受け入れるように精進し、10年後「七十にして心の欲するところに従えども矩をこえず」の域に達することが出来るようなっていたいものです。今後とも、どうぞよろしくお願い致します。

 

2021年11月02日
コロナワクチンの個別接種を実施しています

7月26日からコロナワクチンの個別接種を開始しました。私たちも初めての試みでしたのでシステムを理解するのには少し時間がかかりましたが、できるだけ多くの皆様に早くワクチンを接種していただきたいと考え、宗像市のコールセンターで予約を取ってもらい接種を開始しました。ところが7月末の時点で、宗像市のワクチン接種予約枠は8月いっぱいまですべて埋まってしまったことを聞きました。そのため当クリニックではコールセンターを利用せずに、直接クリニックでも8月中の接種予約を受け付ける方針としました。ところが、予測よりもかなり多くの接種希望者がいらっしゃって、すぐにその予約枠もいっぱいになってしまいました。このような状況でもあり、ワクチン接種はなかなかスムーズにいかないかもしれないと心配していましたが、明日8月20日9時から宗像市の方で9月分のワクチン接種枠の受付が再開されるということがわかり、少し胸をなでおろしホッとしている所です。

 

  

 

ワクチン接種をすることでコロナウイルスによる感染症の発症を抑制したり、感染しても重症化しないようにすることができます。現時点で私たちが自分でできる最善の行動です。副反応について怖い話が『うわさ』になっていますが、接種した腕の痛みや発熱が主な症状で、まれに倦怠感や頭痛などを訴えられる方もいますが、割合としてはかなり低いようです。

これらの症状(副反応)はお薬でも十分に対応可能であり、ほとんどが一時的な症状です。副反応よりも感染して重症化した場合や後遺症が残ってしまう方が『より恐れるべき症状』だと思われます。とはいえ、ワクチン接種が必要な方の2回目の接種率はまだ4割程度のようですので、残りの8月および9月ともに個別接種会場として協力していきたいと思います。ご心配なことがありましたら受診の際にご相談ください。

2021年08月19日
残暑お見舞い申し上げます

皆さん、こんにちは。

6月3日に開業し、早いものでもう2か月が過ぎました。見学会に来ていただいた方、チラシを見て来てくださった方、東医療センターに勤務していたころからの患者様など多くの方々がクリニックを訪ねてくださいました。どうもありがとうございます。

気になっていた症状が今回の診察や検査で特に問題になるものではないとわかると、皆さんほっとしてお帰りになります。しかし、中には高血圧や糖尿病、脳梗塞、パーキンソン病、認知症、あるいは未破裂脳動脈瘤などが見つかり、精密検査や治療が必要な方もいらっしゃいました。

長年にわたる生活習慣を一朝一夕に変化させることはなかなか難しいですが、相談できて見守ってくれる誰かがいると「頑張ってみよう」と感じていただけるのではないかと思います。また、生活習慣病だけでなく、子供たちの頭痛や頭のケガなどにも対応しています。大丈夫そうだけど、念のために調べてほしいということでも、どうぞお気軽にいらしてください。地域の方とお話をして、少しずつ宗像のことがわかっていくことがスタッフともども毎日の楽しみです。

今後ともどうぞ宜しくお願いします。(写真はクリニック玄関前のハイビスカスです)

 

2021年08月16日
シーサーが見守っています!

早いもので、クリニックを開院してもう1週間がたちました。

当院を訪問された方はすでに気づいているかもしれませんが、当クリニックには沖縄の守り神である“シーサー”がいます。

 

“シーサー”は琉球王府の守護獣であり、魔除けとして屋根や門柱に凛々しく乗っている姿(屋根の獅子)を想像できる方も多いと思います。魔除けとは言ってもそのユニークな表情には愛着さえ湧いてきます。

 

なかでも“漆喰シーサー”は赤瓦が飛ばないように接着する漆喰と赤瓦をうまく用いて作られています。沖縄出身の私にとっては見慣れた風景なのですが、大牟田育ちの妻にはかなり刺激的であったようで、赤瓦とシーサーの組み合わせが気に入ってしまい、いつか家を建てる際にはこのシーサーをと考えていたようです。

 

我々はこれからもマンション暮らしで、将来は家を建てることもないだろうと諦めていました。ところが、今回クリニックを開院する運びとになったため、かねてから気に入っていた“シーサー”を我がクリニックにお迎えすることにしたのです!

 

そうした中で那覇に住まれている『屋根瓦左官四代目大城孝仁さん』と出会い、クリニックの入り口の屋根(ひさし)とカウンターに『おおしろ脳神経外科』独自の漆喰シーサーを作っていただくことにしました。このシーサーには首里城に使われていた屋根瓦と同じものを使って作成していただきました。

 

(Coralway 2018年若水号より)

 

これからはこのシーサーたちが地域の皆さんの守り神として気にいってもらい、皆さんの健康とクリニックの未来を見守ってくれることを切に願っています。

 

 

 

是非、建物入り口の屋根(ひさし)とカウンターで出迎えてくれるシーサーを見に来てください。

2021年06月13日
6月3日クリニック開院しました!

先週の日曜日(5月30日)は約500人の方々の見学会(内覧会)を無事に終え、今週の木曜日(6月3日)ついにおおしろ脳神経外科が開院しました。

 

 

オープン直前にはスタッフ8名で円陣を組み、多くの関係者の立ち合いの元に患者さんを迎え入ることになりました。

 

 

慣れないことで戸惑いもありましたが、スタッフ皆で日々協力しながら乗り越え、無事に週末を迎えています。

 

今後も、地域住民の方々に“やすらぎや安心感”を与えられるクリニックを目指し努力してまいります。

 

引き続き、宜しくお願いいたします。

 

 

 

 

 

2021年06月03日
見学会を行いました!

5月30日(日曜日)

梅雨の合間で晴天に恵まれ、無事に見学会を開催することができました。

 

 

当日は朝早くから地域の皆様が並んでくださいましたが、コロナウイルス感染症のこともあり、一度に多くの方々をクリニック内にご案内することがきなかったために、暑い思いをさせてしまい申し訳ない気持ちでした。

 

 

クリニック開業を支援していただいた業者の方々のお手伝いもあり、血管年齢測定やMRI・CT室などの見学会を無事に終了することができました。

 

 

クリニック内には地域の病院、友人、同僚から届いた沢山のお花を飾らせていただき、合計502名の皆様をお迎えすることができました。

 

 

来てくださった方々、支えてくださった方々に改めて感謝をする1日になりました。

 

いよいよ、6/3が開院になります。

2021年05月30日